手作り指輪デザインガイド についての記事一覧 | ページ 2 / 3 | 手作り結婚指輪デザインガイド

HOME » 手作り指輪デザインガイド

手作り指輪デザインガイド

結婚指輪購入口コミ「細かい部分もお気に入りです」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

主人9万、私6万5,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪を買うにあたって考えたことは、シンプルではあるが控えめなデザインも施されている指輪にしたいということでした。

きらきらして可愛らしい指輪が多く決められずにいたのですが、「NIWAKA」では私が望んでいたデザインの指輪が何点かあり、ブランドは「NIWAKA」にすることにしました。

ピンクゴールドにミル打ちされている指輪にしたのですが、指輪の太さやミル打ちの幅など細かい部分もお気に入りです

また、主人はプラチナにしたのですがどちらが妥協することなく、自分の好みのデザインに選べたのも決め手でした。
≫ 『結婚指輪購入口コミ「細かい部分もお気に入りです」』

結婚指輪購入口コミ「さりげなさが周りから好評」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

夫 6万円 妻4万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

シンプルなデザインの指輪を探していました。

アクセサリー全般に言えることなのですが、派手なものではなく、すっきりとしたシンプルなものが好きです。

特に結婚指輪は毎日身につけるものなので、主張が控えめで、どのような服装にもなじむものを探しました。

また、結婚指輪にお金をかけるよりも、新居の家具や新婚旅行にお金をかけたいと思っていたので、予算は10万円前後と決めていました。いくつか宝石店が入っているイオンモールで見つけました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「さりげなさが周りから好評」』

イエローゴールドの結婚指輪

イエローゴールドとは

「イエローゴールド」と言われてもピンと来ませんが、「ゴールド」ならばわかるでしょう。黄金色に輝くゴールドこそが、いわゆる「イエローゴールド」と呼ばれるものです。イエローゴールドの特徴は明るさとゴージャスさで、華やかな印象を与えることができます。
イエローゴールドは純然たるゴールドという訳ではなく、銀・銅などが混ざっています。日本人の肌にもしっくり馴染むことから、最近は結婚指輪にも用いられるようになりました。
≫ 『イエローゴールドの結婚指輪』

結婚指輪の平均サイズはどのくらい?

結婚指輪を購入する際、平均サイズが気になり検索をしてしまう人は多いと思います。
平均サイズであれば結婚指輪をジュエリーショップに見に行った際に、在庫があったりすることが多くなるのですが、平均サイズではなかった場合は結婚指輪の引き渡しに時間がかかってしまうケースもあります。
そこで、男性女性の結婚指輪の平均サイズについて見ていきましょう。
≫ 『結婚指輪の平均サイズはどのくらい?』

結婚指輪の幅は「3mm」が最適?

結婚指輪のリング最適の幅は?

結婚指輪は、デザインや大きさ、リングの幅で、その人の指の印象が少し違って見えたりします。
例えば、リングの幅が細い指輪になると指が長く見える傾向があり、幅が太い指輪になると指が細く見えます。
指輪の効果で指を綺麗に見せるためには、ちょうどいいバランスの指輪をオーダーすることが大事です。
≫ 『結婚指輪の幅は「3mm」が最適?』

手作り結婚指輪おすすめのデザイン

手作り結婚指輪を制作するにあたり、おすすめのデザインはあるのでしょうか?
一生ものの手作り結婚指輪を作るなら、一番人気の工房で、一番人気のアイテムを選びたいという方も多いかもしれません。
お二人のための手作り結婚指輪とはいえ、人気や流行も気になりますし、他のカップルがどんなアイテムやデザインを選択しているのかは興味深いところです。
流行に敏感な人ならなおさら、人気で流行りの手作り結婚指輪をチョイスすることで気分も高揚することでしょう。
≫ 『手作り結婚指輪おすすめのデザイン』

手作り結婚指輪オーダーメイドデザイン

手作りの結婚指輪をオーダーメイドで作りたいと思ってはいるものの、宝石にそれほど詳しいわけでもなく、デザインについても漠然としたイメージしかわからないという方はたくさんいると思います。
そんな方がオーダーメイドジュエリーを注文することはとても敷居が高く、難しいことです。
ましてや初めてのオーダーメイドなら、何をどう頼めばいいのかわからないことでしょう。
≫ 『手作り結婚指輪オーダーメイドデザイン』

手作り結婚指輪のデザインと価格について

最近人気となりつつある手作りの結婚指輪は、その人気の理由の一つにリーズナブルに指輪を手に入れることができるというものがあります。
なぜ価格が安いのかというと、まず、既製品がお客さんの手に入るまでの過程を考えてみると、デザインから梱包、運搬等、宝石店やジュエリーショップの店頭に並ぶまでにたくさんのコストがかかります。
また店頭に置いておくだけでも費用が発生します。
それらをすべて考慮したうえで店頭価格が設定されているので、自分たちでデザインを決め、素材と加工等の料金だけで手に入る手作り結婚指輪の方が必然的に価格を抑えてリーズナブルに手にいれることができるのです。
≫ 『手作り結婚指輪のデザインと価格について』

手作り結婚指輪シルバーデザイン

貴金属の中では比較的産出量の多いシルバーは手ごろな価格で購入できるアクセサリーですが、年月を経ると空気中の硫黄と反応して黒ずむ性質があります。
アクセサリーに使用する場合にはロジウムなどでメッキが施され、黒ずみにくいように加工されることが多いですが、そのお手頃すぎる価格や、黒ずみやすい性質からそのもの単体で手作り結婚指輪としてはあまり使用されることはありません。
しかし、カップルがお互い納得したうえで手作り結婚指輪の素材にシルバーを選んだとしても何の問題もありません。
≫ 『手作り結婚指輪シルバーデザイン』

手作り結婚指輪のゴールドデザイン

まずゴールドの特徴といえば、変質、変色しにくい素材であるということです。
金が75%含まれているK18は輝きを長く保つことができます。
ゴールドには他にイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドと種類がありますが、ホワイトゴールドはプラチナと比べて生産量が多いのでプラチナを使用したそれよりも、求めやすい価格になる場合があります。
従って宝石を付けるなら、よりグレードの高いものを選ぶことができるかもしれません。
≫ 『手作り結婚指輪のゴールドデザイン』